10分間討論

裁判員制度はじめました

新型インフルエンザに埋もれてしまった感もありますが…
去る5月21日より裁判員制度がはじまりました。

裁判員制度の内容

  • 重大な犯罪の刑事訴訟事件のみ。
  • 裁判員(国民から選ばれた6人)+裁判官(3人)で決める。
  • 裁判員は、「裁判員候補者」からくじで選任される。
  • 裁判員には守秘義務が発生する。
    目的は、(1)裁判人のプライバシー保護、(2)報復などの防止
  • 裁判に必要な時間は、1日5時間、2~6日間の見込み。
  • 裁判員は、有罪・無罪と、有罪の時はどんな刑にするか(量刑)を決める。
  • 結論は全員一致が基本。
    まとまらない場合は多数決、但しその結論に一人以上の裁判官が賛成しないと無効。

問題とされている点

  • 裁判員は、死体や凶器などの写真を見ることになり、心的な悪影響を受けないか。
  • テレビなど他の情報に左右された判決にならないか。
  • 法律の素人で量刑まで判断できるのか。
  • 本当に裁判員の安全は確保できるのか。
  • 「裁判員候補者」でも、くじで裁判員に選出されなかった人に守秘義務は発生しない。

裁判員やってもいい?

  • いい: 4人
  • いや: 1人

みんなの意見

  • 法律を知る事ができる良い機会になる。
  • 市民の感覚で法廷をチェックする機能になりそう (民事裁判は既にやっている?)
  • 法律用語は難しい。
  • 量刑まで決めるのは知らなかった。
  • 凶器など見たくないので、裁判員はやりたくない。
  • 量刑の見直しも必要では? 死刑ではなく終身刑を選べるようにするなど。
  • 楽観視している。法律に囚われすぎず、常識的に判断すれば良いのでは。
  • 「裁判員候補者」には被害者のプライバシーに関わる情報を公開しない方が良い。
  • 問題点が明らかなのに、解決しないまま発車はおかしい。先に解決すべきでは。

参考資料
裁判員制度
裁判員制度ナビゲーション(補訂版)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブルートレイン引退!そのウラで・・・

今月14日、JR6社一斉ダイヤ改正が実施されました。

それに伴い、長らく運転され続けてきた寝台特急(通称ブルートレイン)”はやぶさ””富士”が引退いたしました。

これまで”さくら””あさかぜ”なども既に引退し、東京~九州便は様々な列車達が東海道・山陽路の夜を彩っていたのは過去の事となってしまいました。

寂しい限りです。゜゜(´□`。)°゜。

さて、そんなニュースが世間や”にわか鉄道マニア”を騒がせていたウラで、大阪近郊ではこんなダイヤ改正のお知らせがされていました。

阪和線・関西空港線ほか、京阪神エリア線区で終電時刻が早くなります。

JR西日本 平成21年3月14日 ダイヤ改正

理由として、JR西日本は「深夜労働による乗務員の負担を軽減するため」としていますが、実際に現業で働いている人達からはこんな声が上がっているようです。(JR西日本労働組合関西地域本部発行文書より一部省略・補足)

最終の快速を新快速に置き換える危険な施策は中止せよ!

JRをご利用の皆様、私達はJR西労です。

会社は3月14日ダイヤ改正から、大阪~西明石間最終快速(大阪0時25分、須磨1時6分、垂水1時11分、舞子1時13分に停車する)を新快速に置き換えると提案しました。この理由として「お客様の意向」をしていますが、安全性・利便性を考えると多くの問題があります。会社では、「お客様の死亡事故ゼロ」「社員の労災事故ゼロ」を謳っていますが死傷事故の発生リスクが高い深夜時間帯の新快速電車の運転拡大に対し、中止を要求してきました。

お客様にとっての安全は確保できているのか?

今まで停車していた、須磨、垂水、舞子駅を深夜1時過ぎに新快速は時速130キロものスピードで下りホームを通過します。時間帯を考えればお酒を飲まれている方もおり、人身事故発生の可能性が非常に高くなります。特に垂水駅はホームがカーブしており、運転士からはホーム上のお客様は確認しづらく、たとえ昼間の時間帯でも危険を感じます。

私達は、今までどおりの快速電車で運転すること。新快速に置き換えるのであればホームに保安要員を配置すること。を要求してきました。

しかし、会社側の安全施策とは、

  1. お客様にお知らせと注意喚起ポスターを貼る
  2. 新快速通過時に注意喚起の自動案内放送を放送する
  3. 「お知らせのための警備員」を配置する

にとどまりました。

お客様の利便性は向上する?

今まで快速電車は神戸を発車して兵庫、須磨、垂水、舞子に停車していましたが、ダイヤ改正後は神戸で各駅停車に乗り換えとなり、これまでより到着時間は遅くなります。

また、この施策に対し新聞発表では、「乗務員の体調管理のため」として乗務員の休養時間を6時間程度確保するためとしています。しかし、西明石到着が数分早くなったとしても、後の作業(車庫入れや点検整備)を考えると実際の睡眠時間は4時間前後の状態に変わりはありません。

「JR福知山線脱線事故」以降、「安全な企業」をアピールしていますが、その内情は利益追求の事故前の体制に戻しています。安全のために労使が執拗に講義しようとしていないのもその現れです。

私達は、お客様を危険にさらし人身事故の発生する可能性が高い新快速置き換えは中止と従来での快速電車を走らせることを訴えます。皆様のご理解ご協力をお願いします。

JR西日本労働組合関西地域本部

何とも、矛盾に満ちていて労働者の悲痛な叫びが聞こえてくるような訴えです。

このような訴えの甲斐も虚しく、3月14日快速を新快速に置き換えるというダイヤ改正は強行されました。

改正後の新快速電車

このことについて、みんなの意見を聞きました

  • 今までと違った視点でダイヤ改正というものを見る機会になった。
  • 安全性と利便性の両立を。今はどちらも出来ていないのでは?
  • 通過線の利用をなぜしないのか?
  • 利便性は必要だけども鉄道事業者はどんな時も安全性に振って!
  • 労働者はもっと声を上げて訴えたほうがよい(こんな訴えが出ていることさえ知らなかったんで・・・)
  • ポスターなどは全くアテにならず、安全対策とはいえない(by湖西まで帰ろうとした酔っ払い青年)

みんな少なからず鉄道の安全には関心があるようで・・・私達も利用者として「これは危険なのでは?」とか「過激なスピードサービスなのでは?」ということがあれば意見として鉄道会社またはJR労働組合に訴えてあげるのが良いのではないでしょうか?

また、今回JRの労働組合について触れましたが、リンクにて紹介しておきます。

国鉄の分割民営化という大きな動きがあった後で、様々な問題や論争があったようです。ぜひご覧になってみてください。皆様のコメントもお待ちしています。

日本鉄道労働組合

JR西労組

JR連合

奪われたハンドル~とある若手運転士の物語が紹介されています。~

国鉄労働組合

国鉄労働組合HP

byじゅんいち

| | コメント (0) | トラックバック (0)

付き合うってどういう事? ~みんなの恋愛観~

いつもと少し色を変えて、少し前の民青新聞の記事より~

たまにはこういうのも良いよね?

 

「どういう事?」と言われても困るので、最初にQ&A
恋愛に興味ある?
全員あるみたい。

結婚という制度や考え方、時代遅れだと思う?
全員そうは思わない。

良いと思う相手

  • お互い足りない所を補い合うのがいい。
  • 笑う所が一緒のひと。(一緒にいて楽しいひと)
  • 口喧嘩ができるひと。(相手の話も聞いて、反論できるひと)

嫌と思う相手

  • 人任せのひと。
  • 折れないひと。(自分の意見を変えない、話が平行線になるひと)
  • 自己中なひと。

今回のまとめ

  • 相手を顔でなく、内面で選ぶようになった。年を取ったと感じる…
  • 楽しいひと、穏やかにいられるひとがいい。
  • いい相手が見つけられるように頑張りたい。

by とく

| | コメント (0) | トラックバック (1)

【地震に備えて】地震は人の手によって起こる!?

・・・

しばらく風邪ぎみにて更新できませんでした。

申し訳ない(´-д-`)

気を取り直して、1/20分、10分間討論です。。。

静岡県東部、JR東海道本線の函南~熱海に「丹那トンネル」というトンネルが存在します。

1934年開通。総延長7804Mというものすごく長大なトンネルです。

このトンネルは1918年に着工、トンネル掘削技術が発達していなかった時代とはいえ、作業員合計67名が犠牲になるという難工事だったそうです。

なぜ、こんな難工事になったのか?

理由としては・・・

  1. トンネルは地下水豊かな丹那盆地の下を貫通しており、大量の湧水との戦いであったこと。(工事後、丹那盆地は渇水により大飢饉に襲われたとのこと)
  2. もともとここは活動を止めて間もない火山であり、土が粘土質であった。
  3. 幾度となく地震の被害にあった。(関東大震災・北伊豆地震)

さて、ここで注目するのは3の地震、特に「北伊豆地震」です。

ここの地震を引き起こした「丹那断層」はこの丹那トンネルによって貫通されています。

しかも、ちょうど断層部分に差し掛かり、水抜き作業をしているその時に発生したといいます。

つまり、トンネル工事によって引き起こされた可能性が高いのです。

この地震により、丹那トンネルは断層部分で本来より左右に2Mのズレが発生。完成後の現在も、トンネルはここでS字カーブを描いています。

尚、このトンネルの隣には「丹那断層の活動周期は700年周期」との判断で東海道新幹線の「新丹那トンネル」が営業しています。

丹那トンネル

丹那トンネルと丹那断層

このように人の手によって引き起こされてしまったと考えられている地震は他にもあります。

1995年、近畿地方を襲った「阪神・淡路大震災」。

この地震を引き起こした「野島断層」の真上には、本州と淡路島を結ぶ「明石海峡大橋」の工事中でした。なんとこの大橋、野島断層のすぐ近くに支柱が立てられており、断層を刺激したのでは?と言われています。

調査済み断層地図(高知・和歌山付近をクリック)

明石海峡大橋

阪神大震災(被害写真付き)

以上の2件から、地震は人の手によっても引き起こされる可能性があることが分かります。

だとすれば・・・

現在、山梨実験線にて実用化に向けて研究中のリニアモーターカー。

去年あたりにJR東海は「中央新幹線」として実現させる意向を示しました。

この「中央新幹線」、東京品川から南アルプスの赤石山脈をトンネルで貫通し、ほぼ直線で名古屋、大阪を結ぶという計画です。

しかし、コチラをご覧ください。↓

調査済み断層地図(甲府・飯田付近をクリック)

中央新幹線

中央新幹線計画線

中央構造線と呼ばれている赤石山脈及び、断層密集地帯を貫通することがお分かりでしょうか?

つまり、これらが着工されるとさらに大地震へのリスクが増大するということを・・・

ってな訳で今回は、「開発と地震」について意見を聞きました。

  • 自然災害にはかなわない。危険がある開発は避けるべきだ。
  • コレに限らず、マンション等の手抜き工事の話はよく聞く。以下に安く建設するかの「経済設計」がまかり通っている。
  • 建築関係は「入札システム」自体に問題があるのでは?

みんなのまとめ

  • リニアのルート設計は無謀。(あまりにも夢のような話しすぎる)通過都市からの政治的、経済的圧力があったのでは?そろそろ開発は自粛する時期に来ているのでは?
  • 地震との共存こそがこれから必要になってくる。

今回のまとめ

  • 以前話題になったの浜岡原発にしてもそうだが、あまりにも地震に対する認識が開発と結びついていない気がする。過去の地震の原因調査と地震被害を常に1セットで考え、開発していくことが大切だろう。そういった意味でも、かつての経験した地震被害を風化させてはいけない。

・・・追記。

丹那トンネルが出来る前、東海道本線は現在の御殿場線ルートを通っていたそうです。

山間を走る御殿場線ルートは速度が出せず、大幅な迂回ルートのため非常に所要時間がかかり、それはそれは大変だったとの事。

今、僕が気軽に浜松から町田の仲間に会いに行けるのも、このトンネル工事で犠牲になった方がいるからなのだと・・・

現地は静岡県横断マラソンにて通過予定場所です。そのため、訪問時には慰霊碑に花をお供えしたいと思っています。

byじゅんいち

| | コメント (0) | トラックバック (0)

浜岡原発が6号機を新設!?

Dvc00041 先日、中部電力㈱が私たちの地元、静岡県御前崎市にある浜岡原発に6号機を新設する計画を発表しました。しかも、現在運転停止中の1・2号機は古いからと、廃炉してまで・・・!

 しかし、日本の電力供給は約3分の1を原子力に頼っている現在、このまま原子力は「CO2を排出しないから、環境に良い」との政府の宣伝文句に踊らされて、原子力政策を推進してしまってよいものかどうか?との観点からも、この新設の計画に対してどう思うか?みんなの意見を聞きました。

 ○発電所という形・根本にこだわらずに、一家に一台、電気の自給自足ができるようなシステムを作り、電柱の数ほど発電所を作るべきでは?風力などで・・・。

 ○現在の発電所は東京電力の原発が福島県にあったりと、遠~~くで電気を起こして、送電線で送っている。その間に消費してしまう電力も膨大なロスになっている!

 ○原発が日本の電力を支えているという面もあるが、正常な状態でこそ・・・。メルトダウン時等のリスクが多い。原発を減らしていく努力が必要では?(確かに最近、「原発で~の事故があり、緊急停止しました。この事故による外部への影響はありません。」ホントか~~?との報道が多いような気もする。)

 ○この報道には「浜岡原発が、マグニチュード8クラスの震源域にあり無謀」との報道もある。確かに震源域の直下にあるのは危険ではないか?との関心も高まるが、その突っつき方もどうか?とも思う。そもそも、日本列島自体が火山列島であり、どこに建設しても、地震の影響がない地域など、日本では考えられないのではないか?

 ○確かに原発はCO2を排出しないから、環境に良いように思えるが、原発はCO2よりももっと危険だと思われる、放射性廃棄物をその性格上どうしても排出せざるを得ない。その放射能の半減期は数百年ともいわれている。青森県の六ヶ所村にこのと~~っても危険な放射性廃棄物を地震などの影響のない地殻に埋め立てるための施設がある。これこそ未来の子供たちに残す現在の遺物ではないだろうか?

 結論!!

 こんな遺物を日々未来に残して私たちは現在の世界を謳歌している!原発は減らしていく努力をするべきではないだろうか?

 こんな議論は自分たちが生まれる前から・・数十年前から議論され続けているが、いまだにこれを克服できていない。環境問題についてもただCO2を減らせば良いというものでもないだろう。減らしていかなければならないのも事実だが・・。

 こういう議論を重ねることで、なんとか無駄なエネルギー浪費をなくし、環境負荷のできるだけ少ない技術を開発・活用していくしか道はないのではないか?と思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

学校で携帯電話禁止ってどうなの?

概要
ご存知の通り、大阪府が学校での携帯電話を禁止する方針を明らかにしました。

  • 学校に持ってくるのは禁止。家で使うのはOK。
  • 禁止の理由
    • 子どもがネットを通じて犯罪に遭うケースが多い
    • “学校裏サイト”などでいじめの道具になっている
    • 子どもが携帯電話の時間が増えて、家庭学習の時間が減っている
  • 実は、この方針は文部科学省から出されたもの。

参考リンク
携帯電話:大阪の学校「禁止」圏内どこまで?(毎日jp)

「ケータイ持たせない論」に見る大人教育の困難(ITmedia)

児童生徒が利用する携帯電話等をめぐる問題への取組の徹底について(文部科学省)

意見

  • 母校は禁止で、持ってきたのがバレたら即座に解約だった。
  • 大阪のは、2年くらい前から携帯電話を使った改札システムを導入していて、親に子どもの居場所をメールするしくみがあった。
    その時の教委は子どもに携帯電話を持たせようとしていたのに、急に禁止と言われて親はとまどっているのでは?
  • 子どもは自分で稼いでいないのに、携帯電話を持つのはおかしい。
  • ドコモのフィルタリングは、大人も含めて全員が対象になるらしい。フィルタリングに政治が入っているのが心配。

まとめ

  • 近年、各家庭の固定電話に掛けなくなった。
    人との繋がりを取り戻す技術のはずが、逆に希薄になってきている。技術を使いこなせていない。
  • 携帯電話の使い方のルールやマナーを作るべき。
    ラクだからという理由で規制しない。
    子どもは親が責任を持つべき。必要に応じて指導する。
  • 現代は、携帯電話がないと生きていけない時代になったのでは?(ないと友達とも遊べない等)
    授業でマナーや使い方の指導が必要。パソコンと同じくらい時間を掛けて教える。
  • ただ単に規制するのではなく、正しい使い方を教えていくべき。
    子どもだけでなく、大人も正しく使えているとは言えない。

by とく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さらば!思い出のモヒカン山

じゅんいち  Ichijo01_2

私の生まれ育った京都にモヒカン山と呼ばれている山があります。

正式には一条山(いちじょうさん)と言う立派な名前があるんですがなぜモヒカン山と呼ばれているか?

こちらの写真を見ていただければすぐに分かります。どうぞ↓

http://www.edu.city.kyoto.jp/hp/yotoku-s/h14/6nen/ichijo/picture/ichijo02.jpg

(京都市立養徳小学校様HP)

http://eimaru.ld.infoseek.co.jp/mytown-talk/mohikan.htm

(我がまち、京都 様)

こちらは3年程前の写真と思われますが、ご覧の様に完全なモヒカン状態となっております。

私が産まれた時からこの山はこの姿。色んな思い出がいっぱい詰まったモヒカン山なんですが・・・

どうしてこの様な姿になったのか?詳しくはこちらをご覧ください。↓

http://www.daiichi.gr.jp/syoukai/yanagi/2001spring/itijyouyama.html

(京都第一法律事務所様HP)

つまりバブル期の違法な乱開発の象徴なのです。こちらのHPによると一悶着はあったものの、山を元のよう戻すと言うことで和解したようです。

よって現在の姿がこちらです。↓

http://blogs.yahoo.co.jp/arbinoni/24783273.html

★Doodlin'★理系への長い道のり 様)

みなさん、この現在の姿どう思いますか?

【私の意見】

・これで緑が戻ったとき、この悲劇の山の姿を知る人はいるのだろうか?

・乱開発の象徴として恥ずかしいながらもモヒカン姿で残しておくべきだったのではないか?

【みんなの意見】

・開発は欲望のまま。この姿がもっと多くの人に見られていたら今なお続く乱開発の抑止力になったのではないか?(とく)

・岐阜県付近?で同じような山を見たことがある。同じような境遇にある地域が団結して乱開発の抑止力になるべき。(のん)

・浜松にも同じように乱開発されている地域がある。一度見に行ってはどうか?(よっくん)

【私のまとめ】

・一条山以外にも乱開発によって破壊されている山は沢山あることが分かりました。一条山の近くに住んでいた物の一人として、同じような山の事をもっと知って調べていこうと思う。

ってな訳で、乱開発されている山をご存知の方大募集!

フットワーク軽く取材に行こうと思うのでご存知の方、情報をコメント下さい。

お願いします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)