« 新成人アンケート結果発表! | トップページ | 【地震に備えて】14年前の記憶。~予兆編~ »

14年前の記憶。今活かせる?

昨日、1月17日は14年前に忘れもしないあの阪神大震災が起こった日でした。

あの時僕は、小学4年生でもちろん実家である京都で被災しました。

京阪神間では最も被害が小さかったものの、あの揺れの恐怖と家の窓、皿等がぐちゃぐちゃになったのをよく覚えています。

夜が明けても約15分に1回は起こっていた余震(最大震度4はあったような気がする)と家のテレビアンテナ破損による情報収集の難しさに悩まされていました。

近々、起こるとされている東海地震。静岡県は直撃すると言われています。

仮に今、地震が起こったとして14年前の記憶を活かすことができるでしょうか?

今、もう一度あの時の記憶を思い出して再度「こんなときどうする?」を考えてみる時なのかもしれません。

次回以降、あの時の記憶とそれから学んだこと。学校の防災という授業内で学んだこと。自らテレビやラジオで学んだこと。などを連載していきたいと思います。

東海地震が起これば静岡県に限らず、神奈川、東京、愛知、北陸方面まで大きな被害が出ると予想されています。是非参考にしていただければと思います。

byじゅんいち

|

« 新成人アンケート結果発表! | トップページ | 【地震に備えて】14年前の記憶。~予兆編~ »

ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 14年前の記憶。今活かせる?:

« 新成人アンケート結果発表! | トップページ | 【地震に備えて】14年前の記憶。~予兆編~ »