« 【本】「もの思う葦」 太宰治 | トップページ | 班会 3/17(火) »

ブルートレイン引退!そのウラで・・・

今月14日、JR6社一斉ダイヤ改正が実施されました。

それに伴い、長らく運転され続けてきた寝台特急(通称ブルートレイン)”はやぶさ””富士”が引退いたしました。

これまで”さくら””あさかぜ”なども既に引退し、東京~九州便は様々な列車達が東海道・山陽路の夜を彩っていたのは過去の事となってしまいました。

寂しい限りです。゜゜(´□`。)°゜。

さて、そんなニュースが世間や”にわか鉄道マニア”を騒がせていたウラで、大阪近郊ではこんなダイヤ改正のお知らせがされていました。

阪和線・関西空港線ほか、京阪神エリア線区で終電時刻が早くなります。

JR西日本 平成21年3月14日 ダイヤ改正

理由として、JR西日本は「深夜労働による乗務員の負担を軽減するため」としていますが、実際に現業で働いている人達からはこんな声が上がっているようです。(JR西日本労働組合関西地域本部発行文書より一部省略・補足)

最終の快速を新快速に置き換える危険な施策は中止せよ!

JRをご利用の皆様、私達はJR西労です。

会社は3月14日ダイヤ改正から、大阪~西明石間最終快速(大阪0時25分、須磨1時6分、垂水1時11分、舞子1時13分に停車する)を新快速に置き換えると提案しました。この理由として「お客様の意向」をしていますが、安全性・利便性を考えると多くの問題があります。会社では、「お客様の死亡事故ゼロ」「社員の労災事故ゼロ」を謳っていますが死傷事故の発生リスクが高い深夜時間帯の新快速電車の運転拡大に対し、中止を要求してきました。

お客様にとっての安全は確保できているのか?

今まで停車していた、須磨、垂水、舞子駅を深夜1時過ぎに新快速は時速130キロものスピードで下りホームを通過します。時間帯を考えればお酒を飲まれている方もおり、人身事故発生の可能性が非常に高くなります。特に垂水駅はホームがカーブしており、運転士からはホーム上のお客様は確認しづらく、たとえ昼間の時間帯でも危険を感じます。

私達は、今までどおりの快速電車で運転すること。新快速に置き換えるのであればホームに保安要員を配置すること。を要求してきました。

しかし、会社側の安全施策とは、

  1. お客様にお知らせと注意喚起ポスターを貼る
  2. 新快速通過時に注意喚起の自動案内放送を放送する
  3. 「お知らせのための警備員」を配置する

にとどまりました。

お客様の利便性は向上する?

今まで快速電車は神戸を発車して兵庫、須磨、垂水、舞子に停車していましたが、ダイヤ改正後は神戸で各駅停車に乗り換えとなり、これまでより到着時間は遅くなります。

また、この施策に対し新聞発表では、「乗務員の体調管理のため」として乗務員の休養時間を6時間程度確保するためとしています。しかし、西明石到着が数分早くなったとしても、後の作業(車庫入れや点検整備)を考えると実際の睡眠時間は4時間前後の状態に変わりはありません。

「JR福知山線脱線事故」以降、「安全な企業」をアピールしていますが、その内情は利益追求の事故前の体制に戻しています。安全のために労使が執拗に講義しようとしていないのもその現れです。

私達は、お客様を危険にさらし人身事故の発生する可能性が高い新快速置き換えは中止と従来での快速電車を走らせることを訴えます。皆様のご理解ご協力をお願いします。

JR西日本労働組合関西地域本部

何とも、矛盾に満ちていて労働者の悲痛な叫びが聞こえてくるような訴えです。

このような訴えの甲斐も虚しく、3月14日快速を新快速に置き換えるというダイヤ改正は強行されました。

改正後の新快速電車

このことについて、みんなの意見を聞きました

  • 今までと違った視点でダイヤ改正というものを見る機会になった。
  • 安全性と利便性の両立を。今はどちらも出来ていないのでは?
  • 通過線の利用をなぜしないのか?
  • 利便性は必要だけども鉄道事業者はどんな時も安全性に振って!
  • 労働者はもっと声を上げて訴えたほうがよい(こんな訴えが出ていることさえ知らなかったんで・・・)
  • ポスターなどは全くアテにならず、安全対策とはいえない(by湖西まで帰ろうとした酔っ払い青年)

みんな少なからず鉄道の安全には関心があるようで・・・私達も利用者として「これは危険なのでは?」とか「過激なスピードサービスなのでは?」ということがあれば意見として鉄道会社またはJR労働組合に訴えてあげるのが良いのではないでしょうか?

また、今回JRの労働組合について触れましたが、リンクにて紹介しておきます。

国鉄の分割民営化という大きな動きがあった後で、様々な問題や論争があったようです。ぜひご覧になってみてください。皆様のコメントもお待ちしています。

日本鉄道労働組合

JR西労組

JR連合

奪われたハンドル~とある若手運転士の物語が紹介されています。~

国鉄労働組合

国鉄労働組合HP

byじゅんいち

|

« 【本】「もの思う葦」 太宰治 | トップページ | 班会 3/17(火) »

10分間討論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブルートレイン引退!そのウラで・・・:

« 【本】「もの思う葦」 太宰治 | トップページ | 班会 3/17(火) »