« 班会 3/10(火) | トップページ | ブルートレイン引退!そのウラで・・・ »

【本】「もの思う葦」 太宰治

「もの思う葦」 太宰 治 (新潮文庫)

太宰治のエッセイ集ですが、先日やっと読み終わりました。
おぉ~!と思ったエッセイを引用してみます。

かくめい

じぶんで、したことは、そのように、はっきり言わなければ、かくめいも何も、おこなわれません。じぶんで、そうしても、他のおこないをしたく思って、にんげんは、こうしなければならぬ、などとおっしゃっているうちは、にんげんの底からの革命が、いつまでも、できないのです。

遊びたい気持ちをぐっと我慢して活動してちゃ、まだまだという事ですね、分かります。
そもそも遊べるのは、それなりに恵まれている人なんだと思った今日この頃。

世渡りの秘訣

節度を保つこと。節度を保つこと。

“丁度いい”が難しい自分です。やりすぎか、やらなすぎか、になってしまう…

或る実験報告

人は人に影響を与えることもできず、また、人から影響を受けることもできない。

人の心を変えるのはとても難しい。でも、環境が変われば、その人の行動は変える事ができるかも知れない、僕はそう思っています。

生きて行く力

いやになってしまった活動写真を、おしまいまで、見ている勇気。

“活動写真”は、映画の事ですね~
僕は、途中で寝てしまうおそれあり…です

プロレタリア的なエッセイも多くありました。長いのでとても引用できませんが~
社会を真正面から捉えて、嘆き、苦しみ、失望している様子が伝わってきます。
現代でも全く変わっていないのでは? と思う所も少なくないです。
読んでみたい方には貸しますよ~

今は、雨宮処凛の「生きさせろ! - 難民化する若者たち」を読み始めました!
読み終わったら、また感想載せたいと思います。

by とく

|

« 班会 3/10(火) | トップページ | ブルートレイン引退!そのウラで・・・ »

ネタ」カテゴリの記事

コメント

さすが、知的ですね~
”とく”セレクション・・・シリーズ化に期待( ^ω^ )

…自分ですか?

「かくめい」
とくさんに同意。

「世渡りの秘訣」
とくさんと同じ。(節度が持てない・・・)

「或る実験報告」
環境が変わっても変わらない事の方が多い…特に自分の心は
by転勤族

「生きて行く力」
小説(活字)ですかねぇ・・・
蟹工船を読みきっていなかった(汗)と思った今日この頃・・・


投稿: じゅんいち | 2009年3月18日 (水) 22時39分

知的…なのかなぁ?
読みたいの読んでるだけだし
シリーズ化したらいいね~乞うご期待

蟹工船は、ちょっと読みにくい文章ですよね。内容は分かりやすいけれど。ファイト!

投稿: とく | 2009年3月20日 (金) 11時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【本】「もの思う葦」 太宰治:

« 班会 3/10(火) | トップページ | ブルートレイン引退!そのウラで・・・ »