« 班会 1/12(火) | トップページ | じゅんいちオススメ映画情報 Vol.1 »

忘れられない記憶

皆さんお久しぶりです。

先日はノロウィルスで死の淵をさまよっていたじゅんいちです。

さて、昨日は何の日???

そう、「防災の日」ですね。。。15年前の1月17日、兵庫県南部を中心に最大震度7を初めて記録した戦後最大の被害と言われている「阪神大震災」が起こった日なのです。

当時関西に住んでいた私にとっては、この日が近づくと色んな事を思い出すのです。それはこれから「東海地震」を迎え撃つ静岡県に住んでいる今の私にとって非常に大切なことなのかも知れません。

思い出す事とは・・・

実は、大震災の起こる1年前まで私は家族で兵庫県西宮市に住んでいました。比較的被害が少なかった京都に移り住んでいる自分にとって、地震で神戸市周辺がえらいことになっていると知って最も心配したのは昔住んでいたマンションでした。昔の友達やお世話になったおばさん等がたくさん住んでいたそのマンションは・・・地震発生後2~3日程して見に行ってみると・・・

建物ごと倒れ、前を走っている線路に横たわっているではありませんか!

しかも前駅には各駅停車が停車中。あと数十秒でマンションの前を通過していたのでした。

話によるとマンションは始めから横たわっていたのではなく、幾度と無く続いた余震で倒壊したようなのですが、自分たち家族が昔住んでいた部屋は丁度上り線線路の真ん中ぐらい・・・幸いにもマンション内で亡くなった方は居られませんでしたが、ほぼ全員が何かしら負傷したようでした。

この地震は早朝だったので下の線路を走る電車も少なく、難を逃れましたがラッシュ時には上下線合わせて1分に1本は通過していた所なので不幸中の幸いだったと皆口を揃えています。

このように、地震の被害はどんな形に変形して襲い掛かるかわかりません。

地震に備えるということはまず「何が危険なのか」「このままではどうなるのか」「こういう時どうするか」を考える事から始まると思います。

まずは個人から、考えてみてはどうでしょうか?

byじゅんいち(大震災の前日が私の誕生日なのです。。。)

|

« 班会 1/12(火) | トップページ | じゅんいちオススメ映画情報 Vol.1 »

ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 忘れられない記憶:

« 班会 1/12(火) | トップページ | じゅんいちオススメ映画情報 Vol.1 »